使用前の部品の注意

添付されたネジ(6角スペーサ)

これは DVI-D のコネクタの両端につける部品です. お客様が各自つけてください.
配置の都合上、コネクタとケーブルがずれやすいためネジ(6角スペーサ)で固定することをおすすめいたします.
ネジ

EXTBUS のコネクタ

純正のコネクタと違いコネクタには隙間があります. 本体側の全てのピンがコネクタの穴に入ってるか位置を確認してから無理に力をかけずに入れてください.
無理に力をいれるとピンが曲がります.

SDC の穴

この穴は未使用のためシールを貼ってあります. 基板には SDC のソケットがついてないので、この穴から  SDC をいれないでください. いれるととれなくなります.
SDC は将来の拡張に利用する予定です.

VSync 補正

VSync 周波数を ORIGINAL で利用する方は、1度 VSync補正のページをみて補正することをおすすめいたします.