CDイメージ転送ソフト

ダウンロード

準備ができ次第公開いたします.
Microsoft Windows 向けソフトです.

用意するもの

  • CDイメージ転送ソフト, ika.exe を管理者権限で実行
  • CDイメージファイル
  • CDイメージより多い容量のMMCまたはその互換メモリーカード(無線LAN内蔵型は不可)
  • メモリーカードのOSの権限(ファイルシステムなしで直接操作できること)

ソフトの説明

  • このソフトはパソコンに直接接続されたメモリーカードのみ操作できます. 
  • このソフトはからうーぱーぐらふぃくすに接続されたメモリーカードは操作できません. 
  • うーぱーぐらふぃくすとUSBで接続された場合はシリアルポート扱いになります. USB メモリにはなることはありません.

フォーマット (formatter)

  • うーぱーぐらふぃくす内部ではファイルシステムのない独自のパーティーションを利用します. このためにメモリーカードをフォーマットします.
  • フォーマットをすると対象のドライブに存在したデータはすべて使えなくなります.
  • ファイルシステムがないため無線LAN内蔵型メモリーカードは使わないでください.
  • driveletter に表示されるのはリムーバブルディスクであり、別種類のメモリーカードなども含まれますので間違えないようにしてください.
  • ソフトの説明をよく読み format ボタンを押してください.

イメージ書込み (writer)

  • imagefile: 作成した .cdm ファイルを入力します. 同じ場所に .img .sub も必要です.
  • name: イメージファイルの名前を入れます. 空欄の場合はファイル名が入ります.
  • add: イメージファイル名をリストへいれます. メモリカード書き込み中でも使えます.
  • start: メモリーカードへの書き込みを開始します.
  • help: リストの操作方法を表示します.
イメージは無圧縮で .img と .sub の内容を転送します. 1イメージに必要な容量は .img と .sub のファイルサイズの合計値と管理データ約360KiBです.

イメージリスト表示 (imagelist)

image required
  • read: メモリーカードを読み込んで下のリスト表示します.
  • (リスト): リストに表示された名前と設定を選択し編集できます. 
    • 編集に入るには該当のイメージを選んで Enter キーを押すかダブルクリックします.
    • 登録を削除するには該当のイメージを選んで shift+ Delete キーを3度押します.
  • name: 新しい名前を入れます
  • restrict disc change: 特定ソフトで disc 切り替えに不備がある場合にのみ利用します. これが必要なソフトは現時点では R-TYPE Complete CD のみです.
  • update: 設定を更新します.

イメージの順番の補足

  • フォーマットはとても単純な設計なため順番は変更不可です.
  • イメージは後ろから登録を削除することができます. 末尾ではなく途中を選んだ場合、末尾まで全て削除されます.
  • イメージ0番(IMAGE INDEX), イメージ1番は削除できません. この場合はフォーマットしてください.

イメージリストの名前の補足

  • PC上での確認のみに利用します.うーぱーぐらふぃくす内部では参照しません.
  • UTF-8 で最大512byteまで使えます.

CDイメージの補足

  • 対応CDイメージは HE システム専用ディスク,純粋な音楽CDのみです.
  • マルチセッション, CD-TEXT 他 Compact Disc の派生規格は非対応です. 
  • CD+G は現状非対応です. (実装優先度は低いです)
Comments