ホーム

イベント出展のお知らせ

ゲームレジェンド26に出展いたします. → 運営サイト
  • 開催日: 5月14日日曜日
  • 場所: 川口市市民ホールフレンディア
  • ブース: 79b (UperGrafx DevTeam)

展示内容

  • うーぱーぐらふぃくすの試遊. 今回はCD-ROM2 互換機能を搭載した開発途中版の展示です.

  • うーぱーぐらふぃくす(HuCardのみ対応版)の手売り. キャンセル分, 検品段階の部品を修理したものの販売です. 販売数は3, うち1つは特価でのご提供です.

特長

うーぱーぐらふぃくすは PCエンジンシリーズのEXTBUS(DUOシリーズにはありません) に接続するだけで、高画質 720p の映像を出力する機材です. また、パソコンと連携してセーブデータのやりとりも可能です.
アナログRGBは使っていません.
機器単体:
PCエンジンと接続した状態:
動作動画:
HDMIキャプチャで取得した画像データ: (エミュレータではありません)

完全デジタル映像、 HDMI も利用可能

アナログ映像に変換される前のデジタル信号で映像処理をしており、完全デジタルで高画質映像を楽しめます.
市販の DVI-D <-> HDMI 変換アダプタを使用すれば HDMI 機器にも接続可能です.

改造不要、 背面につけるだけ

従来の高画質化では面倒な改造や入手困難な機材が必要でしたが、うーぱーぐらふぃくすではすべて不要です.

本物の実機での操作、最大1フレームの低遅延

エミュレータを利用した互換機では操作してからゲームに反映されるまでの入力遅延が問題になりますが. うーぱーぐらふぃくすではPCエンジンの本物の映像信号を低遅延で映像出力します.

商品情報

  • 名称: うーぱーぐらふぃくす (日本語) / UperGrafx (英語)
  • 型番: UGX-01
  • 価格: 35,800円(税抜)
  • 発売日: 2016年8月26日

更新情報

  • 2016/04/02: CD-ROM2 対応予定のページを作成しました.
  • 2016/11/01: イベント出展のお知らせを記載しました.
  • 2016/09/08: 通信ソフトを更新しました. 通信速度の改善と非公式ながら dumper 機能をつけました.
  • 2016/08/29: 設定メニューの重大なバグの対応として通信ソフトと設定メニューのデータを更新しました.
  • 2016/08/25: 使用前の部品の注意とcontact us(form)を作成しました. 通信ソフトのページにebi_20160815.zipを添付しました.
  • 2016/08/19: 価格と発売日を公表しました.
  • 2016/08/16: 機器の写真を製品版に合わせました.通信ソフトとVSync補正のページを追加しました.ほかの記事も最新情報を反映しています.
  • 2016/06/24: 設定項目からHDCPを削除しました.遅延初期値を変更しました.画像と説明を少し追加しました.
  • 2016/06/13: upergrafx.com を公開しました. 現在試作品での情報提供のため予告なく仕様が変更される場合があります.